スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脂肪吸引後のアフターケアーについて

脂肪吸引手術をした後はやはりアフターケアーが必要です。
何もせずに放っておくというわけにはいきません。

今では手軽で時間も短くすむのが脂肪吸引ですが、
やはり脂肪を吸引して前の体とは違うのですからいろいろなケアが
必要になってきます。

脂肪吸引手術後は専用のプロテクターなどで圧迫し固定します。
内出血や腫れるのを防ぎます。
入浴などは医師と相談して決めましょう。
だいたい一週間は控えたほうがよいそうです。

マッサージなどのケアが必要であり、脂肪吸引の仕上がりを左右します。
マッサージは自分でおこないます。
美しいボディラインを作っていくためにも必要ですので
しっかりやりましょう。

アフターケアーの方法や期間はそれぞれ違いますので
しっかりクリニックで確認しましょう。
アフターケアーは別料金などというクリニックも存在しますので
脂肪吸引する前のカウンセリングで確認しましょう。


[PR]セルライト除去
スポンサーサイト

テーマ : 美容整形☆プチ整形
ジャンル : ヘルス・ダイエット

シリンジ法

今回は脂肪吸引に関することです。

脂肪吸引の方法の中にシリンジ法というものがあります。


世界でも主流になっていて人気のある方法らしいのですが、
まだ日本でできるクリニックは少ないようです。

体への負担も少なく痛みも少ないのですが、
医師の高い技術と経験が必要な手術になっています。

シリンジ法とは注射器を使って脂肪吸引する方法で、
機械などを使わないぶん、きめ細やかな手術が可能です。
脂肪吸引する量の調整もしやすくムラなどができにくいのです。


ダウンタイムも少なく、これからどんどん人気になっていく
脂肪吸引手術法だと思います。



[PR]ダイエット成功体験 女性の悩み

テーマ : 脂肪吸引
ジャンル : ヘルス・ダイエット

脂肪吸引モニターとは?

脂肪吸引にはモニター制度というのがあります。
モニターになると脂肪吸引手術を割引や無料で受けることができるのです。
モニターの条件や手術費の割引率は医院によって決められており、
モニターの種類や、どのくらい使用許可をするかなどによって
変わってきます。

雑誌やウェブ、テレビ用の脂肪吸引モニターになると半額から無料で
手術を受けられることが多く、テレビモニターならほぼ確実に無料になります。

モニターになるために年齢制限があるところは少ないようですが、
未成年の場合は親権者の同意書が必要になります。

また、すべての医院が脂肪吸引モニターを募集しているとは限りませんので、
事前に電話で聞いたりウェブで調べたりしたほうがよいでしょう。

モニターの応募は医院に行って直接申し出るか、
ウェブ上から応募できるところもあります。

応募には写真や簡単な書類が必要なこともあります。
応募後、審査が行われ、なにも問題がなければモニターになれます。


[PR]ダイエット

テーマ : わたしは痩せたい!!
ジャンル : ヘルス・ダイエット

超音波脂肪吸引法

一般に言われる脂肪吸引の方法も紹介します。

今日は超音波脂肪吸引法について。

その名の通り超音波により脂肪吸引する方法です。
超音波は人体に害を与えることはありませんのでご安心を。

超音波吸引法は今まで脂肪吸引しにくかった部分も
できるようになりました。

超音波によって脂肪細胞を分解します。
脂肪吸引したい部位を柔らかく吸引しやすくするので
無理なく脂肪吸引することができます。

超音波により皮膚の引き締め効果があり、
脂肪吸引後にたるみも起こりにくくなっています。

これだけ聞くと超音波脂肪吸引法は長所だらけのように
感じますが、短所もあります。

体外式と対内式がありますが
体内式の場合、脂肪吸引を繊細にすることができムラがなく
脂肪吸引することができるのですが
時間がかかり、カニューレ管(脂肪吸引専用管)の径が太くなります。


[PR]超音波脂肪吸引法

メスを使わない脂肪吸引|メソセラピー

今まで脂肪吸引といえば「カニューレ」という細い管を挿入し、
その吸引力で脂肪組織を吸い上げるものが一般的でした。

しかし、その方法は安全性やダウンタイムが気になり
脂肪吸引したいけれどできない。というひとが多かったです。

「もっと安全に、気軽に出来る脂肪吸引があればするのにな。」
そのために考え出されたのがメスを使わずに脂肪を吸引する
メソセラピーと呼ばれる脂肪溶解注射です。
脂肪溶解注射は注射により脂肪細胞内でのコレステロールを
溶解していく方法です。

メスを使わないので副作用の心配もほとんど無く、
強い痛みを感じることもありません。
脂肪吸引で心配されがちな肌の表面が凸凹になるという
トラブルもありません。

メソセラピーは気になるセルライトにも効果的ですが、
数回の施術が必要になってきます。



[PR]メスを使わない脂肪吸引

メスを使わない脂肪吸引は手軽?

今までは脂肪吸引をやってみたいけれど…なんか不安だ
と思う人も多かったですが、今では脂肪吸引はメスを使わない方法もある
ということで手軽なものになってきました。

メスを使わない脂肪吸引とは、体中の不必要な脂肪を取り除いて
リンパの流れだったり血行を改善することであり
私たちの希望である、スリムな身体になるための手助けだと思っています。

生活習慣の改善などによる自分で出来る脂肪への取り組みには
限界があります。
ダイエットもすぐにリバウンドしてしまいますし、挫折する人も
多いですよね。
メスを使わない脂肪吸引は今では半永久的に持続効果が
持てるものまであるようです。

施術時間も少なく、体への負担もあまりありません。
リバウンドの心配も施術法によってはないようです。

メスを使わない脂肪吸引を行ってみたい方は、
いろいろな口コミなどを参考に効果などを比較した上で
行うとよいでしょう。



[PR]永久脱毛

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

BTB脂肪排泄システム

メスを使わない脂肪吸引法として今注目をされているのが
「BTB脂肪排泄システム」です。

全世界で25万もの実績を持ち、
何と言ってもマッサージだけで脂肪吸引並みの効果、
さらには美肌効果まであるそうです。

エステティシャンの中には“ゴッドハンド”
とまで言われている人もいるそうですよ!
その人の手にかかると滑らかなお肌になるみたいです。

そんなエステティシャンのマッサージを一度でいいから
受けてみたいと誰もが思うでしょうね~。

マッサージだけで数日間のうちに脂肪や毒素が
排出されていくのって不思議な感じがします。

そんな毒素が排出するマッサージって痛くないの?

やはり、セルライトが溜まってる部分は痛いそうです。
でも、それで痩身効果があるならがんばれますね。



[PR]BTB脂肪排泄システム メスを使わない脂肪吸引|BTB脂肪排泄システム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。